FC2ブログ

中国語のシャワー!?

中国語のシャワーを浴びれば、中国語のリスニング能力が上がる
中国語を聞けるようになるには、とにかくたくさん聞くことが重要だ

いまだにこんなことを言っている人、
信じ込んでいる人がいることに驚かされます(腹が立ちます)

一定レベル(上級)の学習者であれば、ある程度判断できるでしょうが、
リスニングに悩み始める初中級レベルの学習者は、
「そうなのか」
「やはり自分は聞く量が足りなかったのか」
「とにかく時間をかけて多くの中国語を聞けば良いのだな」
などと鵜呑みにしてしまいます。

以前読んだ英語の教育雑誌で、
ある先生(お名前を失念してしまいました)がこう書いていらっしゃいました。

リスニングは「総合力」なのである。
正しい発音
豊富な語彙量
文法の運用力
読解力
これらのうち、どの1つが欠けてもリスニングはできない


考えてみれば当たり前のことでしょう?
リスニングは音を聞くことではありません。
中国語から情報を得ることなのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック