FC2ブログ

テレビドラマで中国語学習2

昨日ご紹介したのは、
テレビドラマのストーリーなどを字幕付きで2回ほど見た後に、
字幕を隠して見る…  という方法でした。

これよりも更にハードなトレーニングは、
テレビの画面を見ずに音声だけを聞くことです。
動画がなくて、音だけというのは、かなり難しいものですが、
事前に登場人物やストーリーなどの知識があれば、比較的聞きやすいと思います。

私はやったことがないのですが、私の友人は、
テレビの音声をイヤホン(ヘッドホン)で聞きながら、ドラマの台詞を話していました。
全ての台詞を話すのではなく、
1人の登場人物(たいてい主人公だそうです)の台詞を、
その人物になりきったつもりで話すのだそうです。
これは、スピーキングの練習にもなりそうですね。

このような立体的な学習は、記憶に残りやすいですし、
やり方次第では非常に効果的だと思います。

色々試して、皆さんの学習レベルに合う方法を探してください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック