FC2ブログ

テレビドラマで中国語学習1

ご相談;
私は中国語の勉強に中国のテレビドラマを見ています。
中国のテレビドラマはすべて字幕付きなのでとてもありがたいのですが、
つい字幕ばっかり見てしまい、結局聞き取りの練習にはなっていないのではと思うこともあります。
極力字幕は見ないようにすべきなんでしょうか。
でもそれでは意味がわからなくなるのではという不安もあります。


高田先生から;
まどかさん、ご相談をお寄せくださり、ありがとうございます。
テレビドラマを中国語の学習のためにご覧になるのは、良いと思います。
特にストーリーに興味の持てる面白い内容でしたら、より高い学習効果も期待できますね。
しかし、字幕があれば、つい文字に目が行くのは誰でも同じです。
私もそうですよ。
文字情報が目に入れば、自然とそちらに目が行くのは仕方のないことです。

テレビドラマの視聴をリスニングに役立てようと思ったら、
まず録画してください。
そしてストーリーをしっかり頭に入れて、字幕付きのドラマを2回ほどよく見ましょう。
どの場面で、誰がどんなことを話すのかがざっと分かったところで、
今度は、字幕を隠す幅の紙の帯(適当な紙を切って手作りしてください)をテレビに貼り付け、字幕を隠してしまいましょう。
その状態で見てください。
もし分からない箇所があったら、すぐに再生を止めて、字幕を確認します。

このようにすれば、テレビドラマを学習に役立てることができると思います。

まどかさんのご相談内容からは少し外れてしまうのですが、
テレビドラマの視聴を学習に役立てる方法はまだ他にもあります。
明日のブログでお伝えしたいと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック