FC2ブログ

正しい中国語の学び方 ― なぜピンインを覚えなくてはいけないのか

母音から始まって、子音、更に声調(四声)まで、
簡単な内容だけれど、覚えることがやたらと多い… 
中国語って、もっと取っつきやすい言葉だと思って始めたのに、案外面倒だな…

そんなつぶやきが聞こえてきそうです。
そこで、「なぜピンインを覚えなくてはならないのか」をしっかり理解しておきましょう。

中国語の表記は全て漢字です。
漢字は、表意文字ですね。
中国語には、日本語の平仮名やカタカナのような表音文字がありません。
ですから、1つひとつの漢字の発音をピンインで表す必要があるのです。

ピンインを知らなければ、辞書をひくのに不便です。
PCで中国語を入力することもできません。

もちろん、最近は電子辞書やスマートフォンの辞書アプリも手書き入力を用いる人が多いことも承知していますが、
これでは、いつまでたっても漢字の読みを覚えられません。

PCの中国語入力だったら、音声入力ソフトがある?
それは完璧な発音を習得した人ではないと無理ですよ。

中国語学習開始1か月~2か月は、
修行だと思って、発音・四声・ピンイン習得のためのトレーニングを積んでください。
その後はグッと楽になりますから。
ファイト~!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック