FC2ブログ

正しい中国語の学び方 ― 発音・ピンイン編6

子音 ― 有気音 無気音

中国語の子音の大きな特徴は、「無気音」と「有気音」があるということです。
昔私が学習した時は、「有気音」は息が出る、「無気音」は息が出ないなどと説明を受け、口の前にティッシュペーパーをたらして、練習したものです。
でも、こういう教え方は少し誤解されがちかと思います。
「無気音」と「有気音」の「気」というのは、発音の時に勢いよく出る息〈破裂音〉を伴った息のことを指します

つまり、「無気音」「有気音」の違いというのは
発音する時に息が出るか出ないかではなく、
「パッ」「トゥッ」などの破裂音の有無にあるのです

子音の学習を始める前に、この点だけはしっかり覚えておいてください。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック