FC2ブログ

オススメ通訳教材

昨日のNHKの朝のニュースの中で、中国での高齢者ビジネスが取り上げられていました。
日本の介護付高齢者施設を経営する企業との商談なども紹介されていました。

今や中国の高齢者人口は2億を超えていますし、
ビジネスとして注目されるのも当然ですね。

「介護付高齢者施設」“失能老人”“半失能老人”などについて、ネットで調べていましたら、

新华网 “当你老了,谁来照顾你?” という記事が目にとまりました。

この記事の最初に《当你老了》という歌の歌詞が引用されているのですが、
私はその歌を知りませんでしたので、
早速検索してみると、色々な歌手が歌っているのですね。
こちらはご覧になったことがありますか?

歌の後の赵照と審査員とのやり取りが、なかなか面白くて、恰好の通訳教材だと思いました。
短いですし、難しくありませんので、この週末是非チャレンジしてください。
固有名詞には気を付けて、そしてテンポ良く訳してみてください。


新华网 “当你老了,谁来照顾你?” の記事に関する真面目なお話は、週明けに致しましょう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック