FC2ブログ

単語クイズ74

今週は、「鼻につくビジネス用語」を取り上げます。
今週火曜日にネットで見つけた記事です↓
          イラッ!なぜか鼻につくビジネス用語ランキング
         http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/014/2PxwFo7LoE8K/p1/

ものすごく共感できましたので、ぜひ皆さんにも読んでいただき、
中国語でもご紹介したいと思いまして、取り上げました。

金融・IT・広告・商社など一部の業界や業種などで日常的に使われている言葉を、
その他の分野や場所で使うと「エ?」と思われることがあります。

ちなみに、私は、下記の10単語のうち、「オポチュニティ」以外は全て実際に聞いたことがあります。
話の流れで意味は把握できたものの、その言葉を使う必然性が全くない場面でしたので、
イラッとしましたし、違和感も覚えました。
また、そういう言葉を使って話す人が、少し得意気に話しているのもひどく滑稽に見えました。

① Win-Win(ウィンウィン)

② リスケ

③ ベストエフォート

④ ASAP(エーエスエーピー、アサップ)

⑤ アグリー

⑥ アジェンダ

⑦ オポチュニティ

⑧ オンスケ(オンスケジュール)

⑨ エビデンス

⑩ バジェット


TOPに合わせて、あるいは話しかけている相手に配慮して、
適切な言葉や表現を選んで使うのは、ごくごく当たり前のことだと思うのですが…
皆さんは、どうお考えですか?

正解は明日発表です。
年末の忙しさと忘年会などで疲れがたまる時期だと思います。
単語クイズを終えてから、ゆっくり過ごしてください。

高田先生の翻訳教室  
中国語ネイティブの方大歓迎!
http://www.takada-translate.com/

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック