FC2ブログ

日本で中国語を話す力をつけるには ~その2~

*前回ブログの続きです。

私の大昔の体験談も、多少は参考になったでしょうか?

現在は、都市部にお住まいの方でしたら、
直接中国人講師と会話のレッスンをする場はたくさんありますし、
地方にお住まいでも、オンライン中国語会話学習、例えばSkypeなどを用いた会話スクールもたくさんあります。

いずれのレッスンを受けるにせよ、目的をはっきりさせることが大切だと思います。
・ビジネス上必要なのか?(短期で習得/中長期で習得)
・中国語の上達のためにしっかり習得したいのか?
・旅行のためにサバイバルレベルの中国語を学びたいのか?
・とりあえず、中国人と話しをして楽しみたいのか?


自分の目的、達成目標に適した中国人講師を探すために、
細心の注意をはらい、十分な時間をかけてください。


もし、しっかりした中国語習得を目的とするならば、以下のような講師は問題外です。

・外国人に中国語を教える資格“对外汉语教师资格”を有していない中国人講師
・講師としての経験が乏しい中国人講師
・単に中国語が話せるからというだけの中国人講師
・明確な指摘や指示を出せない中国人講師


これらの講師について習っても、多くの成果は期待できません。

日本人はネイティブ講師に弱いんです。
外国語(中国語)ができるというだけで、ひれ伏してしまうのです。
ただ中国語が話せるというだけでは、あなたの中国語レベルを上げることはできません。

学習者が講師を選ぶのです。

高田先生の翻訳教室  受講生募集中!
http://www.takada-translate.com/
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック