FC2ブログ

聞き比べる ― プロソディ

プロソディというのは、
抑揚・強弱・間の取り方など中国語らしいリズムのことです。
発音が正しいのに、中国語に聞こえないのは、
プロソディに問題があるからです。

上級学習者や通訳を目指す方でしたら、
当然プロソディにも注意を払うべきです。

果たして自分の中国語が「中国語らしく」聞こえるのか?
中級以上のテキスト付属のCDをお持ちの方でしたら、
CDの音声とご自分の読みを聞き比べてください。

上級学習者でしたら、中国語らしいか否かはご自分で判断できるでしょう。

1つ注意していただきたいことがあります。
ご自分の中国語がヒドかったとしても、落ち込みすぎてはいけませぬ!
ファイト~~!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック