FC2ブログ

通訳訓練法 過去ブログから その4

年末特集の第4弾!!

昨日に引き続きシャドウイングです。
今日は、本来のシャドウイング、
つまり、文字を全く見ない、音声だけに頼って行うシャドウイングです。


トレーニング方法    : シャドウイング “影子练习 yǐngzi liànxí”
対象            : 初級~中上級 一般学習者
目的・期待できる効果 : 文字と音声情報の一致
                ナチュラルスピードのスピーキング
                プロソディ(中国語らしい・日本語らしいリズムのこと)の習得
                リスニング力の向上
用意するもの      : お手持ちのテキスト&付属CD
                文字情報付きの音声教材(確認用)
                イヤホン等


シャドウイングのやり方は、昨日ご説明したとおりです。
用いる音声教材は、「シャドウイング1」で十分トレーニングを積んだものが良いと思います。

聞こえてきた音をそのまま口に出すだけだから、簡単だろう…なんて思ったら大間違い!!

小さな子どもでしたら、聞こえてきた音をおうむ返しにそのまま言うのはなんでもありません。
しかし、私たち大人の脳はそうはいかないのです。
意味のわからない言葉、これまで口に出して言ったことのない言葉は、
耳に聞こえてきても、スムーズに言うことができないのです。
言葉を理解できて、内容を把握できて、
初めてシャドウイングができるというわけです。

完全にできるまでトレーニングを繰り返しましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック