FC2ブログ

通信 or 通学?

私の高田先生の翻訳教室のHPから時々問い合わせのメールが届きます。

その大半は、
 ご自分のレベルで受講可能か
 和訳だけの受講(中訳だけの受講)でもOKか
 1か月に1回程度の受講でも上達は見込めるか
  などという内容です。

メールでの通信制と通学する翻訳スクールの2択で迷っている
というお問い合わせも2か月に1回程度の割合であります。
中国語の翻訳スクールは、東京や大阪などにしかありませんから、
都市部にお住まいの方でしょう。

こういう時は、たいてい次のようにお答えしています。

通信制の翻訳学習に向いていると思われるのは、
 コンスタントに課題に取り組める方
 目標が明確な方、
 モチベーションの高い方
 1人での学習が好きな方      です。

通学するスクールでの学習に向いているのは、
 同じ目標を持つクラスメートから刺激が欲しい方
 直接講師の声を聞いて、アドバイスが欲しい方、
 自宅の環境から解放されたい方
 1人で学習を続けるのが苦手な方   
 スクールからの各種サポートが欲しい方   だと思います。

どちらが良いとズバリお答えしにくいのですが、
ご自分がどちらのタイプか判断されたうえで選択なさってください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック