FC2ブログ

翻訳学習 基本の「き」2

翻訳学習 基本の「き」2です。

今日は、翻訳する際に重要なのは、
  言葉(母語と外国語の運用力)なのか? それとも知識なのか?
という点についてお話しします。

言葉の力が大切なのは、当たり前ですね。
しかし、知識の大切さを忘れてはなりません。
むしろ、知識の方が重要である場合さえあるのです。

知識があれば、
原文の意味をより正確に把握することができます。
原文の表現に分かりにくい箇所があったとしても、
知識で補って、理解できるのです。

翻訳をする際、単語調べからスタートするのはお勧めできません。
原文のキーワードなどから、知識を仕入れることが最初にすべき作業です。

これは、通訳でも同じですよ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック