FC2ブログ

聴説読写 5

テキストを見る → 付属CDを聴く → 
テキストを音読する  → 音読した声を録音し再生する → 
付属CDを聞く → テキストを音読する

もう試してみましたか?

この練習における最も重要なキーワードは
   自分で気づくこと     です。

自分以外の誰に指摘されるのではなく、
自分自身で気づくことです。

テキストの簡体字の小さな注意点に気づく
CD音声の高低差に気づく
中国語のリズムがあることに気づく
音読がスムーズにいかない原因に気づく
自分の中国語の問題点に気づく
昨日より上達した点に気づく

集中して練習をしていれば、
気づくことは数えきれないほどあるはず。
その1つひとつが、あなたの学習上達の栄養になり、原動力となります。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック