FC2ブログ

原文を単に読むのではなく…

通訳・翻訳スクールの今期の授業を終えました。
私の担当する翻訳クラスのガイダンスでは、
多数の受講者が継続受講をして下さいました。
有難いことです。

ガイダンスの中で、1人の中国語ネイティブ受講者の言ってくれた言葉が、
特に嬉しく印象に残っています。

 自分は中国人なので、中国語はパッと見ただけで意味が分かる。
 しかし翻訳するには、「だいたい意味が分かる」だけではできないことがはっきりした。
 原文を分析して、述語動詞はどれか、名詞の修飾フレーズはどこまでかなど、
 中国語をよく読まなければいけないと改めて思った。
 なんとなく全体の大まかな意味と印象で訳すのは、間違いの元で、
 分析しながら読み、原文に忠実に訳すという考え方は、
 これからの学習の基礎になると思うし、
 目標達成に希望を持つことができた。

嬉しい言葉です。
こうして、私の講義を真摯に聞き、受け入れてくれる受講者がいるのは、
何よりの励みになります。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック