FC2ブログ

知識の大切さ 2

通訳を学んでいる人のお悩みの1つに、
記憶できない   ノートテイキングが苦手
がありますね。

いくらリプロダクションをしても、
リテンションを頑張っても、
ノートテイキングの講義を受講して練習に励んでも、
ほとんど改善しない、上達しない… 心当たりのある方いませんか?

こういう人に共通している点の1つは、知識の軽視です。
言葉だけでなんとかしよう、
言葉だけでなんとかなるだろう…
もうこれが間違いの元です。

知識を充実させてこそ、記憶ができるようになるというものです。
ご自分が得意な分野の話なら、
或いは、ご自分が担当する業務の話なら、
メモなど取らなくてもほとんど記憶できますね?

知識の大切さはいくら強調してもしすぎることはありません。
(もちろん自戒の念も込めて!)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック