FC2ブログ

通訳の確認

通訳スクールもそろそろ春休みに入る頃でしょうか。
でも、本気で通訳者になりたいのであれば、
そうそう休んでなんていられませんね。

スクールがお休みの時期、何をすれば良いのでしょう。
私がお勧めしたいのは、既習教材の復習です。
ただ、単語や表現を確認することが復習ではありません。
通訳学習の復習では、「確認」をしていただきたいのです。

通訳というのは、言ったそばから消えていくものですが、
ご自分の通訳を録音して、それを再生して聞いてみてください。
更にそれを書き出してみてください。


ご自分の通訳の良いところ、まずいところを、
他人に指摘されるのではなく、ご自分で確認するのです。
自分で確認し、自覚できたら、問題はもう半分解決したも同然です。

誰でも自分は可愛いものです。
ですが、客観的な目で自分を見られない限り、上達は望めません。

現実に向き合うことは、とてもつらいですね。
でも本当に通訳者になりたいのでしたら、これくらいの試練は乗り越えられるでしょう。



         高田先生の翻訳教室
     ☆☆通訳のための翻訳コース 好評です☆☆

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック