FC2ブログ

日本語母語話者なのに… ザンネン!

と、私がよく思うのは「日本語のコロケーション」の間違いです。

普段は間違ったコロケーションなど使わないはずの人でも、
翻訳をしていると、原文にひきずられ、つまらないミスをすることもあるのです。
翻訳学習者でしたら、どなたでも経験があるはず。

原文と自分の訳文だけを見ているだけでは、
案外見逃してしまうこともあります。

そんな時は、訳文を音読してみましょう。
音読すると、!?っとひっかかる箇所があるかもしれません。
そういう箇所は、たいてい間違っているか、
日本語表現として自然ではないことが多いと思います。

翻訳の仕上げに「音読」。
お勧めします。


    高田先生の翻訳教室
     ☆☆受講生募集中です☆☆


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック