FC2ブログ

痛い!!まさかの見間違い

中国語を日本語に翻訳する際、当然のことながら原文は中国語です。
言う間でもなく漢字だらけです。
意味をとりながら読み続けているので、
似た形の漢字でも読み間違えることはそれほどないと思いますが、
たまにはあるんですよ。
皆さんもきっと1度や2度は経験したことがあるはず。
形は似ていても、意味は全く違いますから、気を付けましょう。
その一部をご紹介します。

   贫    贪
   评    抨
   茶    荼
   贷    货
   璧    壁

熟語であれば間違うことはありませんが、
1文字だけポンとある場合、ひっかかることがあるんです。
皆さんは、間違えずにそれぞれの文字を読み、意味を言えますか?
もしひっかかる字がありましたら、すぐに辞書で調べておきましょう。
赤っ恥をかかないために・・・ネ!


    高田先生の翻訳教室
     ☆☆受講生募集中です☆☆


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック