FC2ブログ

発音 なんとかしましょう5

第4声の欠点を指摘される人は少ないと思います。
実際、四声の中では最も発音しやすい声調でしょうね。

しかし、ここでも1つ注意していただきたいポイントがあります。
それは、第4声の始まりの高さです。
センテンスの間に第4声がある場合、始まりの高さが十分でないことがよくあります。
第4声の始まりの高さは、第1声と同じ高さです。

日本人は、どうもその高さに到達できないようです。
一応上から下へ急激に下がるのですが、
始まりの高さが不十分なため、メリハリは今ひとつという感じになるようです。

あなたの第4声は大丈夫ですか?

しつこく来週もまだ続きます…

手前味噌になりますが… こちら↓お勧めです。
         『中国語発音マスター』

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田先生

Author:高田先生
中国語教育と中国語通訳・翻訳業及びその教育、中国語関連書籍の執筆に従事しています。
通訳・翻訳スクールや大学、社会人向け講座等における豊富な教育経験にもとづき、中国語学習者、中国語通訳・翻訳学習者に役立つ実践的なアドバイスを差し上げたいと思います。

リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック